本の感想を書いて紹介しておすすめなどしてみる

現役大学生が様々な本を紹介します。短いのですぐに読めます。過度なネタバレは避けて書きますが、ほんの少しのネタバレも嫌だという方は作品を読んでから記事を読むことをおすすめします。

ミサイルへの対応

  今の日本の状態(制度とか諸々)を考えると実際に領土にミサイル(弾道ミサイルとか巡航ミサイルとか種類は詳しくないけど諸々含めて)が落ちてきても政府は遺憾の意を表明するくらいで日本としては相手国に対して何もできなさそう。

 

  そもそも北が日本領土を射程に含める武器を持ったのはつい最近ではない。もっと前からだ。それなのにメディアを見てると日本の社会は今になって急に危機感を持ち始めた様な印象を受ける。とても違和感を感じた。

 

 

  自分も含めて一人一人が日頃から安全保障の在り方について考えていければいいと思う。また、政府には安全保障に関する外交努力を結果としてもっと目立たせてほしいし防衛力(主にそれに関する改憲など)についても誤魔化しのない誠意のある説明をしてほしいと思う。

 

  自分自身まだまだ勉強不足な点はあるからまだまだ勉強できたらいいと思う。新たに知った事実によって考え方も簡単に変わることもあると思うがそれも大事にしていけたらいいと思う。