本の感想を書いて紹介しておすすめなどしてみる

現役大学生が様々な本を紹介します。短いのですぐに読めます。過度なネタバレは避けて書きますが、ほんの少しのネタバレも嫌だという方は作品を読んでから記事を読むことをおすすめします。

銀魂の実写版の映画を見てきた(極力ネタバレなし)

 この前銀魂の映画を見てきました。僕はもう10年くらい前から銀魂を読んでいてとても思い入れのある漫画です。そして「勇者ヨシヒコ」や「スーパーサラリーマン左江内氏」で監督を務めた福田雄一さんが監督ということもあり以前からとても気になっていました。

 

 感想ですが、とても面白かったです。銀魂のノリが見事に実写化されていたし、それに加えて福田雄一作品ならではのノリも加わっていました。お互いのノリが相乗効果となりとても楽しめました。

 

 実写映画には漫画のイメージが崩れるといった心配がありますが、個人的にそこまでは気になりませんでした。まったくの再現とはさすがに言えませんが、高いクオリティで再現されておりちょっとした違和感もこれはこれで魅力的と思えるようなものでした。

 

 特に人型ではない天人の実写化は「こうするんだ(笑)」みたいに感じ変わった魅力を感じました(笑)またムロツヨシさん演じる平賀源外ですが、源外がとして存在しているのではなく、銀魂の中にあたかもムロツヨシというキャラクターがいるかのように溶け込んでいました。劇中でもトップクラスに笑ったお気に入りのシーンです。

 

 他の役者さんたちも魅力たっぷりにそれぞれのキャラを演じていてクオリティの高さに驚かされました。菜々緒さんはすごくエロいし橋本環奈さんはとにかく可愛かったです。ありがとうございます!!

 

 福田監督だからこそ銀魂をここまで面白く実写化出来たと思いました。もう一回見に行きたいなあ。